ノッケてはじまる夜!野毛手形

開港都市横浜の象徴と言われる「野毛」は海が見えるノツケ(崖)が由来。
ノツケで食べ歩き、庶民を支えた横浜食文化の今昔を体験・体感しよう!

トピックス

販売店舗追加!

7/20(金)より、NewDays桜木町店でも野毛手形【noge-tegata】の販売が始まります。・・・

お知らせ

発売開始!

野毛手形【noge-tegata】の一般発売がついに決定しました。 販売先は、ファミリーマート横浜野・・・

お知らせ

野毛通手形リニューアル!!

10年目を迎えた野毛通手形は、「野毛手形【noge-tegata】」にリニューアルしました。 今後随・・・

お知らせ

野毛について

開港都市横浜のシンボルのひとつである野毛地区。初代歌川広重が1858年に描いた富士三十六景 「武蔵野毛横はま」に描かれているとおり「野毛浦」と呼ばれる崖の切り立つ浜辺でした。
開港後、横浜の街並みは外国人居留地の登場よって大きく変わります。野毛は、東海道と横浜港を結ぶ為に造られた「横浜道」によって賑わいを見せます。戦後は焼け野原になった横浜の食の拠点として、人々が集まり手を取り合いながら復興に向け再出発をした場所でもあります。その後、高度経済成長期を経て、みなとみらいが登場し横浜が近代化した今でも人々の食や暮らしを支え、600以上の飲食店が立ち並び、今昔を味わえる風情を残しています。

野毛手形とは?

店舗一覧

お食事処(和食)

てっぽう

てっぽう

お食事処(和食)

ゆうぜん ぐれびー

遊膳 グレビー

居酒屋

おんだー~かもやきしゃぶとくんせい(のげたてのみよこちょう)

ONder〜鴨焼きしゃぶと燻製 (野毛たてのみ横丁)

居酒屋

たちぐいすし まんぼう(のげたべものよこちょう)

立喰寿司 まんぼう (野毛たべもの横丁)

主催

野毛地区振興事業協同組合
〒231-0065
横浜市中区宮川町1丁目4番地
協力:野毛飲食業協同組合

野毛手形協賛企業

  • パシフィコ横浜
  • カップヌードルミュージアム
  • サテライト横浜
  • ジョイホース横浜
  • 成田山
  • コカ・コーラ
  • キリン
  • サッポロ
  • サントリー
  • 横浜信金
  • MM21
  • 野毛地区振興事業協同組合